全日本BTラリー戦
ベスト20



要項

主催

一般財団法人日本バウンドテニス協会

後援

株式会社ヤクルト本社
ヤクルト商事株式会社

大会期間

第1回大会
平成21年7月1日〜平成22年3月31日

第2回大会
平成22年4月1日〜平成23年3月31日

第3回大会
平成23年4月1日〜平成24年3月31日

第4回大会
平成24年4月1日〜平成25年3月31日

第5回大会
平成25年4月1日〜平成26年3月31日

第6回大会
平成26年4月1日〜平成27年3月31日

第7回大会
平成27年4月1日〜平成28年3月31日

第8回大会
平成28年4月1日〜平成29年3月31日


申請対象競技大会

日本バウンドテニス協会が主催、後援する競技大会

1.日本バウンドテニスゴールド大会
2.ブロック親善交流大会
3.ねんりんピック

都道府県協会が主催、共催、または後援する競技大会

1.都道府県スポレク祭
2.都道府県親善交流大会
3.都道府県協会が主催、共催もしくは
  後援して開催される競技大会であっ
  て、2都道府県以上にまたがって開催
  される親善交流大会
4.上記1及び2に該当する大会であっ
  ても、日本バウンドテニス協会が 競技
  の趣旨が適切でないと判定した場合
  は、申請を却下する場合がある。
  例;BTラリー戦の記録更新を目的とし
  て、同一大会で同一チームが、数度
  繰り返してBTラリー戦を行った場合等


実施要項

競技規定

1.チーム編成
1) 1チームは6名で編成する
2) 1チーム6名の男女構成は、男子は3名以内とし、女子は4名を超えても
  よい。

2.競技方法
1) 1分間のラリーを3回繰り返し、3回の合計ラリー回数をチームの得点と
  する。
2) その他はバウンドテニス競技規則第6章「BTラリー戦の規則」を準用
  する。
3) 1試合(1分間×3回)において選手の途中交代はできないものとする。

3.申請対象得点
1) 申請対象得点は、ホームページ上に掲載されるベスト20の最下位得点
  以上とする。                
2) 申請初期段階では、概ね合計得点が120点以上のチームを申請対象
  とする。
3) 4チーム以上が申請対象となった場合は、申請書を2枚に分けて提出
  する。
4) 同一チーム(メンバー構成は問わない)が記録の更新申請を行った場合
  は、ホームページ上は更新された順位(得点)のみが掲載され、それ
  以前の記録は抹消される。
5) チーム名が異なった場合でも、3名以上の同一メンバーで構成された
  チームは同一チームとみなし、前記4)が適用される。

記録の告知と年間表彰

1.日本バウンドテニス協会のホームページ掲載
1) 受領したBTラリー戦得点登録申請書をもとに、ホームページ上に順位を
  掲載し、毎月一回その順位を更新する。
2) 対象とする期間は毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間とし、
  3月31日に開催され申請された大会記録を持って全ての記録をクリア
  する。
3) 得点合計が同じ場合は、チーム全員の年齢合計の多い方を上位
  とする。さらに同じ場合は開催日の早い方を上位とする。

2.年間優秀表彰
1) 前記の対象期間において、得点合計の上位3チームを、日本
  バウンドテニス協会が表彰し、表彰状と記念品を授与する。
2) 表彰式は全日本選手権大会二日目の開始式において行う。
  (当該チームが出席しない場合は代理者に授与する。)
3) 得点合計が同じ場合は、チーム全員の年齢合計の多い方を上位
  とする。
  さらに同じ場合は開催日の早い方を上位とする。

申請手順

1.申請書の送付
1) 所定様式「BTラリー戦得点登録申請書」に必要事項を記入し、都道府県
  協会の代表者印を押印後ファックス送信する。
2) 送付先は一般財団法人日本バウンドテニス協会事務局宛
  FAX:03−5568−7383  とする。

2.申請期限
1) 申請期限は大会開催月の翌月5日までとする。
2) 申請期限を越えた場合、また、記載事項に記入漏れがあった場合は
  無効とする。